低予算であげる結婚式

新郎新婦にとって結婚式を挙げるというのは、一大イベントです。

おそらく何ヶ月も前から、新郎新婦の二人でよく話し合って様々なことを決めることでしょう。一生に一度の結婚式ですから、あまりケチケチせずに式を挙げたいと思うことでしょう。しかしそれでも、結婚式を挙げるとなると100万円以上はかかるのが現実です。例えば、新婦が着るウエディングドレス一枚をレンタルするにも相当費用が必要となってきます。

式場に併設されているドレスショップでレンタルするなら、十万円近くかかることでしょう。ウエディングドレスに加えて、カラードレス、白無垢、打ち掛けが必要です。さらに新婦だけではなく新郎が着るタキシード、羽織袴も当然費用が必要です。衣装だけで、50万円はかかる場合があるでしょう。衣装代の他に、料理、会場代、引き出物代、撮影代などが必要です。では、限られた予算しかない新郎新婦は、式を挙げるのを諦めるべきでしょうか。

いいえ、低予算でも心に残るいい式を挙げることができます。例えば、招待客を厳選して選び、小規模な式を計画するなら費用を浮かすことができるでしょう。さらに、ウエディングドレスなどの衣装は、インターネットなどで販売されている安いものを探すこともできるでしょう。加えて、招待状や席順などを自分たちで手作りすることも出来るでしょう。このようにするなら、莫大な費用をかけなくても低予算で結婚式を挙げられることでしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *