国内のリゾート婚で行う神前式の魅力とは

ヨーロッパやハワイ・グアム島などのリゾート地に出向いて進行旅行を兼ねて結婚式を行うことを、リゾート婚と呼びます。

リゾート婚を行う場合には親族や親しい友人だけを招いた少人数結婚式となり、アットホームな雰囲気で旅行を楽しむことができます。最近は海外ではなくて国内の観光地でもリゾート婚を行うカップルが増えています。国内でリゾート婚をするロケーションとして、京都が人気を集めています。京都は多くの歴史的な建物が残されていて、格の高い有名な神社がたくさんあります。

京都市内の有名な神社では、一般の方でも神前式を行うことができます。ちなみに最近は外国人カップルが、京都の有名な神社で結婚式を行うケースも増えています。京都市内にある有名な神社には世界遺産や国宝・重要文化財に指定されている所がたくさんあり、歴史的・文化的に価値の高い建物でも神前式が行われています。一部の神社では、神前式を行うと一般の参拝客には公開されていないような貴重な建物で儀式が行われます。文化財として価値がある施設で挙式を行うことで、出席する方に対して最高のおもてなしをすることになります。

格の高い神社で神前式を行えば、和装姿の美しい写真を撮影したり結婚式後に家族で観光を楽しむことができます。格が高くて歴史的・文化的に価値のある神社で神前式を行えば、普通の観光旅行では決して体験ができないような経験をすることができます。再婚をしない限りは結婚式は1度きりの大切な行事なので、このような機会を活用して貴重な文化に触れてみることをおすすめします。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *